So-net無料ブログ作成

タイミング4周期目 Day24 に診察行ってきたよ。 [不妊治療]

げっつようび~ 診察行ってきたよぉ~~~ン。



・・・・・・成長しとらんじゃないか。我がきまぐれタマゴよ。  ・・・・・撃沈。 チーン[バッド(下向き矢印)]

土曜日の採血でエストロゲンの検査をしました。
診察室へ呼ばれ、 エストロゲンの数値が、排卵前の基準値よりは低い。 と言われました。
・・・・つまり、タマゴが大きくなってない可能性が高いってことですかね?
う~ん(先生、苦笑い) ひとまず見てみようね。 と内診室へ。

先生 「左 8mm 右も 6mmぐらいだねぇ。」

小さくなっとるやないか~い。  笑えなーい。
あんなに痛い注射を3回も打ったのに~[もうやだ~(悲しい顔)]

お着替え終わって診察室へ。
FSHの注射が今回フォリルモンPからフォリスチムへ変更になってたのですが。 と切り出すと、
「フォリルモンPは尿由来で生成されていて、フォリスチムのほうが純度が高いんだけど、
 フォリルモンPの方が実際は効くことが多いんだよね。」

今頃説明かよぉ~。 とちょっとインフォームドコンセントの不足に不満を覚えつつも、
「ラナさんにはフォリルモンPの方がいいみたいだね。」ときちんとお互い確認し、
「次周期からはフォリルモンPに戻そう。」に 「えぇ是非。」 と言ってしまったよ。
だって~。不妊治療してたら一ヶ月なんて、一年なんて、あっという間なんだから~!
無駄に一ヶ月過ごすなんて、ありえないんだから~!! 



まぁ、今回はお盆休みをはさんでしまったのでクロミッド飲み終えてからFSHの注射開始まで
数日かかってしまったのもあるし、どちらとも言えないけれどね。
でも先月妊娠した身としては!今までの方法でよかったのに~ という気分。
ま、終わったことはしょうがない。

とりあえず一週間後の月曜日に再度タマゴチェックして、無理そうだったら今回はリセットになります。
おそらくリセットだろうな~。 期待してません。

肌が正常サイクルから乱れておでこにポツポツ小さいにきびがたくさん。
やんなっちゃう。
PCOSはそうでなくてもニキビがでちゃうしね。 特にあご周り。


診察から帰ってきてから、 思わずふて寝しちゃった。
なんていうか、流産はしたけれど、前回の流産から丸2年かかってやっと妊娠したから、
ちょっとテンション上がってたの。このまま勢い乗って行くわ~~~~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]って。
なもんで、ハイスピードでスキップしながらルンルン走ってたら、
突然ぬりかべにぶつかって、バンッ!ってなった感じ。 

なもんで、 ふて寝。 4時間も寝ちゃった(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

そんでもって、気分も乗らないからブログ更新が水曜日になってもうター。
あははん。

そうそう、神戸のパンダ 赤ちゃん生まれたね[ハートたち(複数ハート)]
さっき、夕方のニュースでえぇ?!と思うことを知ってしまったので、そのネタはまた今度。

タイミング4周期目 Day18

みなさま、楽しい夏休みを過ごされましたか?
私は充実した夏休みでした~♪
専業主婦だから毎日夏休みみたいなもんだけど、日中はずっと一人ぼっちだからさ、
ダンナ様と一日一緒にいられる日がたくさん続く夏休みは 大好きだーーーーー!

早く一人ぼっち脱出したいよぅ。 Come on!ベイビー♪


そんなわけで、カモンベイベーの夢をかなえるために本日、診察に行ってきました。
通常ではDay11ぐらいからタマゴの様子を見て注射を打つのですが
今回はお盆休みだったのもあって、クロミッドだけで本日 Day18を迎えました。

ワンズコンフォート飲んでるから、クロミッドだけでいけちゃったりする?! というひそかな期待と、
でも身体の様子からじゃぁ、全く成長してないのでは・・・。 今回はスキップかも[バッド(下向き矢印)]という
期待と不安を胸にいざ診察室へ!

結果はー 左11mm 右10mm あとはPCOSならではの小さいのがたくさんプチプチ。

まずまず・・・・かなぁ~! 全くの未成長ではなくてヨカッター。
なので本日より 火・木・土 と3回 FSHの注射を投与することになりました。
前回まではフォリルモンP75 だったのが、今回からはフォリスチム75 に変更になってました。
特に先生からは説明無かったけれど、 Day18スタートだからかな?
「流産後だからですかね?」 って看護婦さんに聞いたら 「それは無いと思うよ~」 とのこと。
OHSSになる率も変わらないとのことなので、あんまり気にしてません。
説明文書によると フォリスチムの方には ”純度の高いFSH(下垂体性性腺刺激ホルモン)” と
書いてありました。頼みますぜ。フォリスチムさん。 あんた、皮下注の中でも痛いんだから~。

そのあと会計でね、ビックリなことがおきました。
本日の診察と、火・木・土の注射代と土曜日の採血代 全部で¥6130でした。
なんと!サイフに¥6040しか入ってなかった~!!!!
あと90円! オシイッ!(そういう問題?)
でも受付の人も おしい! って言ってくれた(笑)
また今度でもいいよ って言ってもらったけれど、会計を残して帰るのがちょっと嫌だったので
コンビニへダッシュしてお会計を済ませました。
イヤハヤ。 不妊治療はお金がかかるねー。


次回の診察は月曜日!
タマゴちゃん、 大きくなぁ~~~れっ!



【本日のお花】
2008_0819画像0005.JPG





タイミング4周期目 Day6 [不妊治療]

早期流産出血、もうほぼ今日で終わり。
通常の生理よりも初日の生理痛が重いのと
胎盤が固まり始めていた影響で大きなカタマリがでてきましたが、
それ以外はほとんど生理と変わりなく、
きっとこの程度の流産は、気づかないところでなってる人も多いんだろうなぁ。。。という感じ。


昨日、生理5日目だったので診察に行ってきました。
12wでの完全流産の時は子宮内膜を整えるために1周期スキップしてから子作りしてね 
だったけれど、今回は平気みたい。よかった。
赤ちゃんの袋が確認できなかったからかな?

なので、昨日からクロミッド とプレドニン 各 2錠/day 。
サプリメントも ワンズコンフォート と ビタミンE 飲んでます。

卵胞が28mmまで育って着床したのも、ワンズコンフォート成果?!と少し信じているので
今周期ももちろんコンプライアンス◎で頑張ります。



診察室で、先日の流産宣告の時に私が質問した 「染色体検査」 について、
旦那さまと相談した? と聞かれました。

PCOSは早期流産質が高い って雑誌で読んだので・・・・と今回の流産はそこに原因が
あると思うことにしました って話をしたら
先生は PCOSが早期流産率が高いって言うのは微妙なところだなぁ と!
えぇぇぇーーー。 あらそう。
ま、確立されてる話じゃないんだなってことはわかりました。
詳細メカニズムもPCOSの直接的治療法もイマイチ無い病状だから、
大規模Studyとかで検証された結果ではないんでしょうね。


ま、いいや!
流産したあとは体が妊娠モードに入ってて妊娠しやすいと聞いたことがよくあるので
(しかもこの発言は高齢者(お祖父ちゃんお祖母ちゃん)が多い。)

アタシ、そろそろ妊娠するとおもうっ! 

自分勝手な妄想宣言です[手(チョキ)]




昨日の診察後に買ったバラ
2008_0807画像0003.JPG
2本くださいって言ったのに、5本もくれました[ハートたち(複数ハート)]
しかも5本で400円にしてくれました[ハートたち(複数ハート)]
プチハッピー[るんるん]

長くて太かった茎は5枚葉のところで切って挿し木に。
こんな夏場に挿し木しても増えるんでしょうか?わかりませんが
少し紫寄りのピンク色なので鉢植えにしたいなぁ~。

つかの間の....... [妊娠生活]

8月1日、 診察行ってきました。



結果からご報告するね。

流産です。


着床はしたものの、その後タマゴが育ってませんでした。
エコーでそろそろ見えるはずのタマゴの袋が見えないと分かった時は、
2年前の悪夢がよみがえり、全身の血の気が引きました。
あの時は、先日までぴくぴく動いていた心臓が、全く見えなくなったの。
終わった・・・・ って思ったあの感覚。 再び。

子宮外妊娠の危険も調べる為に、至急でhCGの採血。
hCGの数値が本来なら1000代になってるはずなのに、
1週間前の陽性反応が出たときより少し低い数値。

なので、子宮外妊娠の可能性もなくなりました。
もし子宮外にあったとしても、このhCGの数値からすると
着床したタマゴはしぼんでいくので大丈夫だそうです。


今思えば、 ずーっと痛くてパンパンだったおっぱいが、
ここ2日ほど少し楽になってたんだった。
今思えば、 2年前よりはもっとおりものの色が無色透明だったのに、
今回は通常時と似てるな・・・? って思ってたんだ。


そっか、そっか。 

ほんのちょっとの、わずか一週間の妊婦生活だったな。

あぁ~あ・・・・・。みんなから、おめでとうコメントもらったところなのにな。


2時過ぎに帰宅し、いっぱい泣きました。
旦那さまが電話をくれて、今すぐ帰る って3時半には帰ってきてくれました。
泣いて、眠くなって、昼寝。旦那さまは添い寝。
寝たら、精神的にもすごっく楽になった。
夜には二人で焼肉。気になっていた焼肉屋さんにトライ。
今回は、立ち直り早いなぁ~!って自分で思うほど、すっきりしてた。

旦那さまの方が、「こまったなぁ~」ばっかり言っちゃって、
「何が困ったの?次だよ、次!」ってラナが言うと、
「俺、原因がわからないのが一番つらいよー」。 なるほど。

実は我が夫婦、製薬会社のMRなんです。私はもう専業主婦だけど。
なので、ちょと頭は医療従事者寄り。医学文献も調べれちゃう環境にあり。

通常、2回連続流産は可能性は非常に低い。
なのに、我が家は流産した。

これは、習慣性流産なのか?  詳細が知りたい。

私も、残った少ない力で診察室で先生に聞いてみた。
「3回以上だと習慣性かもしれない。夫婦の染色体の免疫系が攻撃しあってたりの
可能性を検査で調べたりもするけれど、2回だとなんともいえないなぁ」

そっか。そうなんだ。
確かどこかのHPで読んだことある気がするよ。

もう確率論うんぬんじゃなく、2度の流産の事実は受け止めて前を向くしかないんだ。



焼肉屋さんの帰り、遠回りしてTSUTAYAに寄る。
1階の本売り場で「旅行に行こうよ!」と誘うラナ。
「そんな気分じゃないんだよなぁ~」と渋る旦那さま。

妊婦・赤ちゃん雑誌コーナーで立ち止まる旦那さま。
「そうそう、俺この間『妊すぐ』立ち読みしたよ。流産のところ勉強したんだよ。
 まだ、ホントはお腹にいるんじゃね?」
まだ、現実を受け入れたくない旦那さま。

そうだよね。 自分の身体じゃないから、イマイチピンと来ないよね。

上のほうに、雑誌『赤ちゃんが欲しい』を発見。
タイミング法の特集だった。お!この勢いで買ってしまえ! 
(⇒購入!意外と高くてレジでビビった。(¥1050))

帰宅後すぐに熟読する旦那さま。
偶然にもPCOS(多膿胞性卵胞症候群)の特集が。
そこに、知らなかった新事実。


PCOSの患者さんは 早期流産の可能性が高い


アタシの、たった今のこの状況じゃない!

そっか。そっか! PCOSだったから、普通の人より流産率が高いんだ!
知らなかった。そんな事実。

でも、知れてよかった。PCOSだから、成長しなかったんだ って思える。

旦那さまの「困ったなぁ」の裏側に隠れてたのは
ポリープもとって、PCOSで良質なタマゴができにくい中、やっと無事着床したのに
まだ他にも原因が?!って思い。

お互い、少しすっきりした。
本を買ってよかった。


生理 というか、早期流産の出血は3日後に来るか、3週間後に来るかわかりませんと言われてた。
土曜日夜、無事来ました。
少し胎盤が出来始めてる分、通常の生理よりも確かに痛い。
固まりも、大きい。(リアルでごめん)
でも、さっさと来てくれてよかった。 



そんなわけで、
もう、元気になったよ!
早速飲み始めてます、サプリメント。

早く来ないかな! 次の排卵!!!!


赤ちゃん待ち 出戻りラナでした。
長いの読んでくれて、どうもありがとう。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。